ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

申請書

世帯人員申告書

[更新日:2009年10月4日]

井水のみ、又は水道・井水併用のご使用で、世帯人員に変更があった場合に提出してください。

申請書の様式

様式サイズ

A4

手数料

無料

受付窓口

上下水道班
〒:

TEL:
FAX:

記載要領

世帯人員申告書

 

井水(自己水)のみ、又は水道と井水(自己水)を併用して使用しておられる住居で、世帯人数が変更になった場合、建設課上下水道班の窓口にご提出くださるようお願い申し上げます。

なお、申告に虚偽があった場合は、下記のとおりの規定があります。

 
 (罰則)
第24条 次の各号に掲げる者は、5万円以下の過料に処する。
 (1) 第5条第1項又は第2項の規定による確認を受けないで排水設備等の工事を実施した者
 (2) 排水設備等の新設等を行って第6条第1項の規定による届出を同項に規定する期間内に行わなかった者
 (3) 第7条の規定に違反して排水設備等の新設等の工事を実施した者
 (4) 第10条又は第12条の規定に違反した使用者
 (5) 第13条の規定による届出を怠った者
 (6) 第16条の規定による資料の提出を求められてこれを拒絶し、又は怠った者
 (7) 第20条第2項の規定による指示に従わなかった者
 (8) 第5条第1項又は第17条の規定による申請書若しくは書類、第5条第2項前段、第13条の規定による届出書、第15条第2項第3号の規定による申告書又は第16条の規定による資料で不実の記載のあるものを提出した申請者、届出者、申告者又は資料の提出者
 
 第25条 偽りその他不正の手段により使用料又は占用料の徴収を免れた者は、その徴収を免れた金額の5倍に相当する金額(当該5倍に相当する金額が5万円を超えないときは、5万円とする。)以下の過料に処する。
 



関連のリンク

上市町下水道条例

 

お問い合わせ

上下水道班