ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

イベント

平成26年度 「種の里」棚田オーナーの様子

[更新日:2014年10月1日]
開催日: 平成26年9月28日

平成26年度 「種の里」棚田オーナー体験活動

 

田植え体験(5月25日 日曜日)

 平成26年度の「種の里」棚田オーナー体験が今年も始まりました。今年でなんと9回目を迎えます。新規・継続を含め、15組・およそ30名のオーナーの皆さんに登録していただきました。
記念写真

 

 今は機械で田植えしますから、こうやって手で植えるというのはなかなかできないことです。土と水と太陽の恵みでお米を食べられることを自分の体で感じてほしいですね。
田植え風景

 

 休息している中、みんなでいろんな話ができました。こういう時間が大事ですね。
なかま

 

 山菜おにぎりとこごみなどのつぼ煮を中心としたおなじみの昼食です。皆さん、おかわりしたのかな。
昼食

 

 山菜摘みのピークは若干過ぎていたものの、まだまだわらびはありました。また、ふきもありました。次回は7月20日に草刈りを予定していますので、皆さんまたお集まりください。
山菜

 

 

 草刈り体験(7月20日 日曜日)

 田植えの次は、草刈り体験です。今回は少し参加人数が少なかったのですが、夜からの雨もあがり、草刈り決行です。まず、村の方から草刈り機の使用方法を教わってからです。
説明

 

 出穂する前に草刈りしておかないと、カメムシにやられて斑点米になってしまいます。しかし、天気には本当に恵まれました。青空も見えますね。
草刈り

 

 お昼はいつもの手作りごはんです。お手伝いのお母さんたちに感謝していただきます。毎度ありがとうございます。
ご飯

 

 

稲刈り体験(9月28日 日曜日) 

 ついにやってきました棚田オーナー田の稲刈りの日が!周辺ではイノシシ被害があった田んぼもありましたが、村の皆さんの尽力もありオーナー田は無事でした。稲は刈ることができても、はさがけ用に束ねるのがまた難しいんですよね。うまく束ねないと、はさにかける時にバラバラになってしまうんです。
稲刈り

 

 なかま(休憩)の時間。地元の方々との語らいの時間。
休憩

 

 みんなで協力してはさにかけましょう。昔はよくはさを見かけましたが、最近は中山間地域ぐらいでしか見なくなりましたね。
はさがけ

 

 村のお母さん方々の手作りによる昼食の時間。いつもありがとうございます。
昼食

 

 毎年恒例のはさの前での記念写真です。お米については、後日送付されるまで楽しみにお待ちいただきたいと思います。来年もまた参加してくださるよう、よろしくお願いいたします。
記念写真

お問い合わせ

上市町グリーン・ツーリズム推進協議会(上市町産業課内)
〒930-0393 富山県中新川郡上市町法音寺1番地
TEL:076-472-1111   FAX:076-472-1115
Email:info@town.kamiichi.lg.jp