ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住 ご意見・お問い合わせ アンケート
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

お知らせ

「TV・通信」に関する情報

700MHz利用推進協会による、テレビ受信障害対策工事について

[更新日:2018年7月9日]

 携帯電話事業者が、新たに700MHz帯の周波数を用いた携帯電話システムの運用を開始する際、その電波がテレビアンテナに強く受信され、地上デジタルテレビ放送の「映像が乱れる」、「映らなくなる」などの影響が発生する恐れがあります。

 これらテレビ放送への影響を防止するため、新しい電波の利用開始前にテレビブースターの交換やテレビアンテナへ対策用フィルタの取り付け作業を行っています。(チラシ1)

 また、平成30年9月20日(木)に町内の一部のエリアにおいて、電波発射が行われる予定です。(該当地域には事前にチラシ2が配布されます。) 新しい電波の利用が開始され映像に影響が出た場合は、回復作業を行いますので、チラシ記載のコールセンターまでご連絡ください。協会指定の工事作業員が自宅に伺い、室内でテレビ映像や機器の確認を行います。(チラシ2)

この工事に関する費用は、一般社団法人700MHz利用推進協会が負担します。工事作業員が費用を請求することは一切ございません。

 

訪問する工事作業者は「テレビ受信障害対策員証」を携行しています。不審に思われた場合は提示を求めるとともに、チラシ記載のコールセンター(0120-700-012)へお問い合わせください。

なお、ケーブルテレビ、光ファイバーでのみテレビをご覧の場合は影響ありません。

配布チラシ

事前工事が必要な地域にお住まいのご家庭へは下記のチラシ1が配布されます。

 事前対策.jpg

チラシ1(クリックするとPDFファイルが表示されます。)

 

電波利用開始以降にテレビの映像に影響が出るおそれがある地域にお住まいのご家庭へは下記のチラシ2が配布されます。

 周知チラシ.jpg

チラシ2(クリックするとPDFファイルが表示されます。)

 

テレビ受信障害対策員証

対策員証おもて対策員証うら

一般社団法人700MHz利用推進協会とは

株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社及びソフトバンク株式会社の4社が、700MHz帯の周波数を使用した移動通信サービスを早期に提供できるよう、事業を一元的かつ円滑に推進するため設立した団体です。

問い合わせ先

一般社団法人700MHz利用推進協会 テレビ受信障害対策コールセンター0120-700-012

(IP電話の場合、050-3786-0700)

受付時間:午前9時〜午後10時(土日・祝祭日及び年末年始含む)

 

関連リンク

一般社団法人 700MHz利用推進協会