ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

お知らせ

平成23年度「種の里」棚田オーナー体験について

[更新日:2011年10月3日]
※ この情報の掲載有効期間は終了しています

開催日: 平成23年5月22日〜平成23年9月25日
開催場所: 上市町西種地内 西種公民館前

平成23年度「種の里」棚田オーナー体験活動の様子

 

@ 田植え体験(5月22日 日曜日)

 今年で第6回目となるグリーン・ツーリズム白萩南部地区推進協議会主催の棚田オーナー体験が開始しました。

 今年は富山県内だけなく県外からの申し込みもあり、全体で13組29名が平成23年度の棚田オーナーとなりました。また、東日本大震災の被災者の方もオーナーとして参加しています。

集合写真

 

 今年の田植えも前年と同様、あいにくの悪天候となってしまい、参加者全員がレインコートを着用しながらの田植えとなりました。

田植え@

 

 田んぼに足を取られながらも元気に田植えをしていました。

田植えA

 

 午後は山菜摘みと竹笛作りに分かれて、体験活動を行いました。

 山菜摘みでは、グリーン・ツーリズム白萩南部地区推進協議会長の平井さんの案内のもと、たくさんの山菜を摘んでいました。

山菜

 

 竹笛作りでは、あそあそ自然学校の大月さんが講師として、オーナーの方々に竹笛の作り方を教えていました。なかなか良い音が出ず、悪戦苦闘しながら竹笛を作っていました。

 竹笛

 

A 草刈り体験 (7月17日 日曜日)

  例年よりも早い梅雨明けにより、猛暑の中草刈り体験が実施されました。

 

 丁寧に草刈りを行いました!

 

草刈り

  

 

 初めて草刈り機を使うオーナーは、村の方からの指導を受けながら、草刈りを行っていました。

 

指導中

 

 

 午後は、村のお母さん方の指導のもと、わらびの昆布締めづくりを体験しました。

 今回使用したわらびは、白萩南部地区で採れたものです。

 

 昆布締め

 

 皆様、暑い中本当にお疲れ様でした!

 

 B稲刈り・はさがけ体験(9月25日 日曜日)

 

 多くのオーナーの方々に参加していただき、5月に植えた苗の稲刈り・はさがけ体験を実施しました。

 

 ケガの無いよう丁寧に稲刈りをしました。

 

稲刈り

 

 

 

 はさがけをするため、結束をしています。皆様、上手に結束をしていました。

 

結束

 

 

 

 家族みんなで「はさ」に稲をかけています。

 

はさがけ

 

 

 

 最後に記念撮影を行いました。

 

記念撮影

 

 

 

 今回の稲刈り・はさがけ体験で、今年度の棚田オーナー体験は終了です。

 来年度もぜひ白萩南部地区へお米作りにいらっしゃってください。また、棚田オーナー体験に興味を持っていただけましたら、ぜひ下記のお問合せ先にご連絡ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

  

お問い合わせ

上市町グリーン・ツーリズム協議会(上市町産業課内)
〒930-0393 富山県中新川郡上市町法音寺1番地
TEL:076-472-1111   FAX:076-472-1115
Email:info@town.kamiichi.lg.jp