ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

身体障害者手帳について

[更新日:2013年6月18日]

■身体障害者手帳とは

 

 身体障害者手帳は、身体に一定程度以上の障害を有する方に対し、身体障害者福祉法に定める身体障害者であることの証明として交付されるものです。
 障害の程度によって1級から6級まで区分されており、手帳の取得によって受けられる様々なサービスがあります。

 

 ■身体障害者手帳の新規申請について

 ◎必要書類

  @身体障害者手帳交付申請書

  A身体障害者医師診断書・意見書

  B写真(よこ3cm・たて4cm)1枚

    @及びAは福祉課社会福祉班(つるぎふれあい館1階)に設置しております。

 

◎申請上の注意

   ・申請書類は、町を経由して、富山県身体障害者更生相談所に提出します。決定には

    概ね2〜3週間必要です。また、15歳未満の児童については、保護者が申請者にな

    ります。

   ・身体障害者医師診断書・意見書は医師に作成してもらいます。(有料)

    ただし、身体障害者福祉法第15条に規定する指定医師に作成してもらう必要があり

    ますので、事前に病院等に確認して下さい。

   ・写真は、よこ3cmたて4cmの写真を1枚準備して下さい。

    背景が無地、脱帽、正面を向いている、胸から上を撮影している、の条件を満たして

    いれば、証明用写真でなくても結構です。(スナップ写真などを指定サイズに切った

    ものでも可。ただし、ポラロイド写真は不可となります。)

   ・申請に関しては、事前に医師にご相談下さい。

 

 

 

■障害程度が変更になるときは

   医師の診断書・意見書、写真、再交付申請書を提出して下さい。

    新たな手帳が交付されたら、古い手帳と交換になります。(返還届必要)

 

■ご住所が変わられたときは

   新しく転入された住所地に、居住地変更届を提出して下さい。

   手帳に新しい住所を記載してもらいます。

 

 

■氏名が変わられたときは

   お住まいの住所地に、氏名変更届を提出して下さい。

   手帳に新しい氏名を記載してもらいます。

 

 

■お亡くなりになられたときは

   お住まいの住所地に、手帳といっしょに返還届を提出して下さい。

  

  

 

      

 

 

 




資料

身体障害者手帳交付申請書

身体障害者手帳居住地氏名変更届

身体障害者手帳返還届




関連のリンク

富山県身体障害者更生相談所

指定医師のお問い合わせ先

お問い合わせ

社会福祉班
TEL:076-472-1111(内線7123)