ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

「交流」に関する情報

国際交流

[更新日:2017年3月14日]

 (公財)とやま国際センターからのお知らせ

 

電話通訳サポートのお知らせ 

 

 公益財団法人とやま国際センターでは、電話による通訳サポート事業を実施しています。

 これは、日本語が出来ない外国人住民の方がどこかに相談したい場合、専用ダイヤル(076−441−5654)に電話していただくと、当センターの相談員がその相談内容を聞いて、担当の専門機関に電話をつなぎます。そのあとは、相談員の通訳を介しながら、専門機関の人と相談することができるというシステムです。

 詳しくは、http://www.tic-toyama.or.jp/life/consultation.html をご覧ください。

 

 

草の根国際交流活動助成事業について

 

 

 公益財団法人とやま国際センターでは、国際交流、国際協力及び多文化共生の促進と充実を図るために、それらの活動を行う団体等の自主的、創造的な事業に対して助成を行っており、この度、平成29年度の募集を次のとおり行います。

 

 

1 募集期間  平成29年3月17日(金)〜5月12日(金)

 

2 助成対象団体  活動の本拠地が富山県内にあり、国際交流、国際協力及び多文化共

           生の推進に寄与する活動を行っている非営利の民間団体等

 

3 助成対象事業  平成29年4月から平成30年3月までに実施され完了する事業で、

            実施要綱第3条に該当する事業

 

4 助  成  額  国際交流、国際協力事業は助成対象経費の1/2以内(上限10万円)

           多文化共生事業は助成対象経費の3/4以内(上限20万円)

 

5 決定及び通知  助成の決定は、審査委員会での審査を経て文書でお知らせします。

 

6 問合せ先  公益財団法人とやま国際センター

          〒930-0856  富山市牛島新町5−5 インテックビル4F

                   TEL 076−444−2500

                   FAX 076−444−2600

                   E-mail tic@tic-toyama.or.jp     

 

 詳しくは、http://www.tic-toyama.or.jp/about/post_47.html をご覧ください。

  

 

     

(財)自治体国際化協会からのお知らせ

 

 (財)自治体国際化協会では、「多言語生活情報」をHP上で提供しています。

 「多言語生活情報」は、外国人の方々が日本で生活するために必要な「医療」、「教育」、「緊急・災害時」などの生活情報を、17項目にわたり13言語で説明しています。

 

「多言語生活情報」 http://www.clair.or.jp/tagengo/index.html

 

 この度、日本で生活している外国人、特に、新たに生活することになった外国人の方々にご活用いただくため、日本語と英語でチラシを作成いたしました。

 詳しくは、「広報用チラシ」 http://www.clair.or.jp/tagengo/ad_index.htmlをご覧ください。

 

 

 




関連のリンク

公益財団法人とやま国際センター

財団法人自治体国際化協会

お問い合わせ

企画班