ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

自主防災組織への支援及び助成制度について

[更新日:2009年11月19日]

 自主防災組織とは、防災に関する住民の責務を全うするため、地域住民が自分たちの地域は自分たちで守るという自覚、連帯感に基づき、自主的に結成する組織です。

 平成7年1月に発生した阪神・淡路大震災は、大規模災害時における公的な消防防災体制の機能の限界を示す災害でした。事実、この大震災により生き埋めや建物等に閉じ込められた人のうち、救助された95%は、自力で又は家族や隣人によって救助され、専門の消防や救助隊等の公的機関に助けられたのは、わずか1.7%に止まっています。このことから、発災直後の人命救助や初期の消火活動は、自主防災組織を中心とする近隣住民の協力が大きな役割を果すことになります。

 上市町では、町内の自主防災組織が実施する訓練活動等に対して消防署員の派遣などの支援を行うとともに、その活動及び資機材の整備に対する助成制度を設けております。今年度においては、次のとおり運用を行っております。
 
各組織におかれましては、これらの制度等をご活用いただき、地域の防災力の向上のため、積極的に訓練活動等に取り組んでいただきますようお願いします。




資料

上市町自主防災組織行動マニュアル

上市町自主防災組織行動マニュアル(Word、資料1−9抜粋)

お問い合わせ

防災班