ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

排水設備工事の手順

[更新日:2009年10月5日]

 
下水道を使うには?
 
  排水設備工事の手順  
 
●依頼者は「指定工事店」に直接工事を申し込みます。
 排水設備工事は、まず「上市町排水設備指定工事店」の中から依頼する工事店を選びます。この時、一つの工事店だけに限定しないで複数の業者に当たってみることをお勧めします。
 
●工事の「確認申請書」を作成し、町に提出します。
 工事店で設計書や見積書を作成してもらい、内容をよく検討してください。町への手続きはすべて指定工事店が代行します。
 
●町では「確認申請書」をもとに施行方法や基準に適正かどうかを審査して工事の許可をします。
 町が工事の内容を確認し、その証明として「排水設備等計画確認書」を申請者あてに送付します。
 
●「指定工事店」が工事に着手します。
 ・工事は、建物などの大掛かりな改造を伴わなければ1〜2週間ほどで終わります。
 ・トイレ、台所、ふろなどの排水口から公共ますまでの間に排水管や汚水ますを布設します。
 ・便槽や浄化槽は、し尿をくみ取って消毒清掃した後、砂で埋めるか撤去します。
 
●いよいよ工事が完了です。
 「指定工事店」は「工事完了届」とともに申請者の「下水道使用開始届」を提出します。
  
●町は、「工事完了届」により完了検査を行います。
         

合格すると完了検査済証を交付します。 

お問い合わせ

上下水道班