ホーム

千石城山遊歩道

F 千石城山遊歩道(757.6m)

●シーズン:5月〜11月(4月は残雪注意)
●コース1:登山口 -(50分)- 合流点 -(25分)- 千石城山頂上
 コース2:峠 -(15分)- 合流点 -(25分)- 千石城山頂上
●駐車場:コース1:登山口手前、ふるさと剱親自然公園
     コース2:峠手前の空き地

 上市川第二ダムの上、ふるさと剱親自然公園の中から行く。
 上市川沿いの道を進むと、極楽寺の分岐点に表示看板がある。右折の種地区へ。種集落を「剱親自然公園」の標識に沿って抜け、ダムへ下る。ロックフィル式の第二ダムは、堤防の上が車道になっている。
 「ふるさと剱親自然公園」の看板のある左へ入る道から、公園の中に入る。アスファルトの道沿いに山腹を登り、T字路の突き当たりを右折。林道の右手に展望櫓が見える。車はここで停める。
 コース1。展望櫓の向かい側(左前方)に『展望台』の標識がある(登山口1)。擬木の階段が長く続く。送電線沿い、40〜50分歩くと、展望台の尾根に出る。
 コース2。『千石城山登山口』の標識から、道なりに2.5q行くと、開けた峠に着く。右はアスファルトの林道の続き、左にも林道がある。峠からは、眼前に早月川の流れ、右手には剱岳の眺望が楽しめる。峠の手前200mほどのところに車が30台程置ける空き地があるので、駐車。峠のすぐ手前には登山口の柱が立っている(登山口2)。
 また、公園管理場のビジターセンター駐車場などに駐車し、公園の中を散策するのも楽しい。パークゴルフ場から遊歩道を登って千石城山に入るのも一興である。
 [コースマップ]
登山道
登山口1
(A)コース2登山道より望む剱岳