ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

町の出来事

「高齢」に関する情報

能代市から『ねんりんピック囲碁交流大会』次期開催地の上市町へ記念品の贈呈

[更新日:2017年9月28日]

「全国健康福祉祭(ねんりんピック秋田2017)囲碁交流大会」が、平成29年9月10日、11日に秋田県能代市で開催されました。
 能代市は、日本の風景100選にも選ばれた「風の松原」や「バスケの街」として知られ、囲碁交流大会の会場となった「旧料亭金勇」は天然秋田杉を使用した上品な造りで、国登録有形文化財に登録されており、囲碁の「本因坊戦」も開催されています。
 木都の栄華を伝える歴史的建築物の雰囲気を味わいながら、全国から集まった棋士の皆さんは最高の舞台で2日間にわたり、熱い対局を繰り広げました。

 来年は、ねんりんピック囲碁交流大会が上市町、舟橋村で開催されることから、能代市より次期開催地の上市町へ、記念品として秋田杉で造られた「ランプシェイド」が贈られました。

  ねんりんピック富山2018囲碁交流大会は平成30年11月4日、5日開会予定です。
 成功裏に閉会された能代市のように、上市町の魅力や特色を十分に活かしながら、温かみのある大会にしたいと考えています。  

IMG_7322.JPG

お問い合わせ

社会福祉班