ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住 ご意見・お問い合わせ アンケート
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

お知らせ

「環境衛生」に関する情報

地下水の節水に努めましょう

[更新日:2017年12月14日]
※ この情報の掲載有効期間は終了しています

地下水は県民共有の大切な財産です
 地下水の節水に努めましょう

 地下水は、生活用や工業用をはじめ、道路や駐車場の消雪など幅広く利用されています。

 冬場は、雪の日に消雪設備が一斉に稼動して地下水が多量にくみ上げられるため、地下水位が大幅に低下します。

 そのため、一時的に井戸枯れや下流域の井戸に海水が混ざるなどの影響が生じる恐れがあります。

 地下水を守るため、節水や適正利用につとめましょう。

 

 

  • 道路や駐車場への過剰な散水は避けましょう。

 (散水ノズルを調整しましょう。)

  • 雪が止んだら長時間散水し続けないようにしましょう。

 (降雪感知器等の設備の調整をしましょう。)

  • 普段から地下水を利用した水道や設備の節水・点検に努めましょう。

地下水広報.jpg

お問い合わせ

生活環境班