ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住 ご意見・お問い合わせ アンケート
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

お知らせ

ご家庭の水道管にも冬支度を!

[更新日:2020年2月6日]
※ この情報の掲載有効期間は終了しています

水道管の凍結や漏水などにご注意ください

◆水道管の凍結時季を迎えています。水道を使いすぎていないか漏水していないかこまめに水道メーターや水道管の点検をお願いします。水道メーター写真.JPG

◆漏水の確認方法は、宅内の蛇口をすべて閉めた状態で、メーターボックス内にある水道メーターの銀色のコマを確認ください。コマがゆっくりでも回っている場合は漏水している可能性があります。漏水の場合は、上市町の指定給水装置工事事業者に修理を申し込みください(修理費用は自己負担となります)。

水道管の凍結対策
◆むきだしになっている水道管は保温材などで保温しましょう。
◆長期間、家を留守にされる方や、空き家を所有されている方は、メーターボックス内の止水栓を閉めて、水抜きを行い、凍結を防いでください。
◆凍結した場合は、凍結した水道管にタオルなどを巻き、ゆっくりとぬるま湯をかけてください。水道管が破裂する恐れがあるので、熱湯は絶対にかけないでください。凍結防止イラスト.png

冬期間は認定料金になる場合もあります
◆積雪等で検針できない場合は、使用水量を推定し「認定料金」として支払っていただいています。雪が解けて、検針ができた時点で精算します。

冬季の融雪の上水道使用について
◆融雪に水道水を使用すると、水道料金が増額になるとともに、下水道料金も増額となる場合がありますので、ご注意ください。また、メーターから屋内の給水管の破裂や水道水での融雪等は、配水地(水瓶)の水位が下がり、給水制限(断水等)がかかり、他のご家庭の迷惑につながります。「自分の家だけ水がでるから」という考え方は無くしてください。水は「有限です。」冬期間は特に地下水が低迷します。節水にご協力ください。


 

 

お問い合わせ

上下水道班