ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住 ご意見・お問い合わせ アンケート
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

お知らせ

人と農地の問題解決に向けて「人・農地プラン」

[更新日:2020年1月31日]

人・農地プランとは

人・農地プランとは、農業者が話し合いに基づき、地域農業における中心的な役割を果たすことが見込まれる農業者(中心経営体)、地域における農業の将来の在り方などを明確化し、市町村が公表するものです。

 

人・農地プランのメリット

 人・農地プランに「地域の中心の経営体」として位置づけられた場合、様々な支援措置があります。

    スーパーL資金の負担軽減措置

    経営体育成支援

    農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)経営体育成支援

    農地中間管理機構(農地集積バンク)

  

人・農地プランの実質化に向けた工程表の公表

このたび、農地中間管理事業の推進に関する法律等の一部を改正する法律が公布されました。 今後、地域の特性に応じて、町・農業委員会・農業協同組合・土地改良区など、地域のコーディネーター役を担う組織と農地中間管理機構が一体となって推進する体制を作り、人・農地プランを核に農地の利用集積・集約化を一体的に推進していくこととなります。 そのため、地域の話し合いを行うためのアンケートの実施、地図の作成等の準備が重要であることから、人・農地プランの実質化に向けた取組みをすすめていくための工程表を作成しましたので、次のとおり公表いたします。

 

工程表

 

令和元年度 「人・農地プラン」会議

各地域の「人・農地プラン」については、下記の日程で見直しの会議を行う予定です。

人農地日程表.jpg

 

お問い合わせ

農政地籍班(農政)