ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 定住・移住 ご意見・お問い合わせ アンケート
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

お知らせ

「入札情報」に関する情報

上市町公共施設個別施設計画策定支援業務に係る公募型プロポーザルの実施について

[更新日:2020年2月18日]
※ この情報の掲載有効期間は終了しています

上市町では平成29年3月に策定した「上市町公共施設等総合管理計画」に基づき、個々の施設や更新費用の縮減を図るよう、将来的な方向性や長寿命化対策を盛り込んだ「個別施設計画」を令和3年3月まで策定することとしています。

 つきましては、上市町公共施設個別施設計画策定支援業務について、最適な事業者を選択することを目的に公募型プロポーザル方式(以下「プロポーザル」という。)により事業者を募集します。

 業務概要 

1 業務名 

  上市町公共施設個別施設計画策定支援業務

2 業務内容

  「上市町公共施設個別施設計画策定支援業務仕様書」(以下「仕様書」という。)のとおり

3 業務期間

  契約締結日から令和3年3月19日まで

4 委託料上限額

  9,000,000円(消費税及び地方消費税を含む)

  令和元年度 なし  令和2年度 9,000,000円

参加資格

 本プロポーザルに参加できるものは、単独企業又は共同企業体とし、次に掲げる要件を満たす者とする(共同企業体の構成員も含む)。ただし、一つの企業が複数の企画提案に参加することはできない。

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第2項(同項を準用する場合も含む。)の規定により、本町における一般競争入札等の参加を制限されていないこと。

(2)会社更生法(平成14年法律第154号)の規定に基づく更生手続を開始する申立て及び民事再生法(平成11年法律第225条)の規定に基づく再生手続を開始する申立てをしていない者又は破  産法(平成16年法律第75号)に基づく破産手続開始の申立てがなされていない者であること。

(3)納税義務のある税を滞納していないこと。

(4)暴力団(暴力団による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。)若しくはその構成員(暴力団の構成団体の構成員を含む。)又は暴力団若しくはその構成員でなくなった日から5年を経過しない者若しくはこれらの統制下にある者でないこと。

(5)主任技術者の「公共施設等総合管理計画策定に関する業務」、「公共施設再配置計画策定に関する業務実績」における平成30年度までに完了した実績件数がそれぞれ5件以上であること。

(6)主任技術者又は担当技術者の「公共施設等総合管理計画の策定にあたっての指針(平成26年4月22日時点)」の第一の一の(3)に記載の「公共施設等の維持管理・修繕・更新等に係る中長期的な経費の見込みやこれらの経費に充当可能な財源の見込み等」において、地方債や基金等の充当額の見込みも踏まえた試算を行った実績件数が5件以上であること。

企画提案書等の提出について

1 提出書類

 ア 参加申込書(様式1)

 イ 企画提案書(任意様式)

 ウ 実施体制書(様式2)

 エ 業務実績書(任意様式)

 オ 見積書(任意様式)

 ※ 提出書類のイからエまでについては、正本1部及び副本6部を提出すること。その他の提出書類については、正本1部を提出すること。

2 提出締切

 ア 参加申込書 :令和2年2月25日(火)17時00分必着(郵送可)

 イ 企画提案書等:令和2年3月3日(火)17時00分必着(郵送可)

3 提出場所

 上市町役場財務課財政班

4 提出方法

 ア 持参する場合

 ・土日、祝休日を除く9時00分から17時00分までの間に持参すること。

 ・事前に電話にて連絡すること。

イ 郵送する場合

 ・簡易書留郵便等の送付記録の残る方法により送付すること。

 ・郵送する旨を事前に連絡すること。

資料

公告文

プロポーザル実施要領

仕様書

対象施設

様式

 

 

 

         

お問い合わせ

財政班