ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 移住・定住 ご意見・お問い合わせ アンケート
つながる にぎわう ささえあう すべては私とミライのために みんなが主役のまち 上市 つながる にぎわう ささえあう すべては私とミライのために みんなが主役のまち 上市

お知らせ

「おおかみこどもの森づくり」プロジェクト始動。

[更新日:2022年8月1日]

〜公開10周年記念 ふるさと上市ものがたり〜 主催:(株)ヤマップ、協力:上市町

目的

映画『おおかみこどもの雨と雪』の問いの一つである、「私たちは自然とどのように共生すればよいのか」を考えるきっかけとして、作品の舞台である富山県上市町に「雨と雪と花が一緒に過ごせるような」森、多種多様な動植物が息づく豊かな森をつくっていきたい。

そして、アニメのファンや自然を愛する人々が、作品や上市町と長い時間軸で関わり続けられるための場所になったとしたら...。そんな想いから、本プロジェクトは始動しました。

作品公開から10周年という節目を迎えた今年2022年から、森づくりのための環境整備をはじめ、来年2023年5月には森づくりの植樹イベントを開催し、皆さんと共に「おおかみこどもの森づくり」を育て、成長する姿を見守っていきたい。これが本プロジェクトの目的です。

内容

「おおかみこどもの森づくり」の舞台となるのは、富山県上市町の、ふるさと剱親自然公園。

アニメーション映画の制作会社であるスタジオ地図、上市町、株式会社グリーンエルム(森づくりの専門家)と協力しながら、(株)ヤマップの主催で本プロジェクトに取り組んでいます。

ご支援いただいた皆さまが直接ご参加いただける「おおかみこどもの森づくり」の植樹イベントは、来年2023年の5月頃を開催予定とし、各種調整を進めております。

おおかみこどもの森づくりの設計や植樹する樹種の選定は、森づくりの専門家である株式会社グリーンエルム(*)が担当します。ふるさと劔親自然公園に適した植生を調査し、森づくりを進めていきます。

今回の支援プロジェクトでは、「おおかみこどもの森づくり」に必要な植生調査や植樹に必要な環境整備費、植樹する苗や資材、運搬費、プロジェクトを実施する各団体に必要な経費に充てられます。

支援の流れ

@プロジェクトを支援する(DOMO支援は1回限り)

3,000DOMO(1回限り)、またはクレジットカードによる現金支援(複数回支援可)にて、「おおかみこどもの森づくり」を支援することができます。今回ご支援いただく支援金は、森づくりに必要な植生調査や苗、資材、プロジェクトを実施する各団体に必要な経費に充てられます。

A「おおかみこどもの森づくり」の活動開始

2022年内に、森づくりの基礎をとなる土壌の整備など、今回の支援金を活用したプロジェクトがスタートします。2023年5月に、植樹イベントを開催予定です。

B活動報告をお知らせ

「おおかみこどもの森づくり」の活動ご報告、その後の経過を公式アカウントとYAMAPのダイレクトメッセージにてお知らせいたします。

詳細は次のところからご覧ください。

「おおかみこどもの森づくり」プロジェクト | YAMAP / ヤマップ

どうやって支援をすれば良いですか? – YAMAP ヘルプセンター

ot-5.jpg

 

お問い合わせ

企画班