ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 移住・定住 ご意見・お問い合わせ アンケート
「確かな地域力」で創る存在感あふれる上市

「労働・消費生活」に関する情報

プラグ・コードの取り扱いにご注意

[更新日:2020年12月25日]

〜プラグ・コードの取り扱いにご注意〜

NITE(独立行政法人製品評価技術基盤機構)北陸支所からのお知らせ

 

 テーブルタップ・延長コードなどによる事故や電気製品の電源プラグ・電源コードによる事故が毎年発生しています。

2015年度から2019年度の5年間にNITE(ナイト)に通知のあった製品事故情報では、配線器具の事故は282件(内:火災事故164件)、プラグ・コードの事故は276件(内:火災事故155件)ありました。配線器具では、ほこり、水分の付着によるトラッキング現象の事故が多く発生し、プラグ・コードでは、電源コードやコードプロテクターに無理な力が加わり、断線してショートする事故が多く発生しています。
 今年は、新型コロナウイルスの影響により在宅勤務を行うためなど、自宅に新たに電源が必要となったことで、特にテーブルタップなどの需要が増えています。電源周りが煩雑になってしまっている場合も考えられ、電源コードの損傷事故などは増加するおそれがあります。年末の大掃除の際に、配線器具や配線状況を点検し、破損などがあれば取り換えなどして、事故を未然に防ぎましょう。
 その他、リコール対象製品による事故も発生しているため、お持ちの製品がリコール対象かどうかを確認してください。

niteホームページでは、■火災事故事例 ■火災事故を防ぐポイントなどを紹介しています。

000117532.jpg

 

キャプチャ.GIF

参考発火事例

独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)では、「変形したプラグの事故」などの事故例を紹介しています。

参考にしたH.P.:独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)

 

 

お問い合わせ

独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE) 北陸支所
〒920-0024 石川県金沢市西念3-4-1  金沢駅西合同庁舎
TEL:076-231-0435   FAX:076-231-0449