ホーム くらし・環境 子育て・健康・福祉 教育・歴史・スポーツ まちづくり・産業 観光情報 町の紹介 事業者の方へ 移住・定住 ご意見・お問い合わせ アンケート
つながる にぎわう ささえあう すべては私とミライのために みんなが主役のまち 上市 つながる にぎわう ささえあう すべては私とミライのために みんなが主役のまち 上市

ヒトパピローマウイルス感染症予防ワクチン(子宮頸がんワクチン)を自費で接種した方への費用助成について

[更新日:2022年10月4日]

概要

 ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(以下、「HPV」という)について、平成25年から積極的な勧奨を差し控えていましたが、令和4年4月から積極的勧奨を再開することとなりました。

そのため、接種を差し控えられていた世代の女性で、接種要件に該当する場合、自費で接種した際の費用について償還払いによる助成を行います。

【助成金額】   接種費用全額

※領収書等を紛失し支払額が確認できない場合は、町の単価を助成します。予防接種以外の費用(接種のための交通費やこの申請のために要した文書料など)は払い戻しの対象外です。

 費用助成の対象となる方(以下の要件を全て満たす方)

@  令和4年4月1日時点で上市町に住民登録のある、平成9年4月2日〜平成17年4月1日生まれの女性。

A  16歳となる日の属する年度の末日(高校1年生相当の年度の3月31日)までにHPV(サーバリックス(2価ワクチン)もしくはガーダシル(4価ワクチン))の接種について、3回完了していない。

B  17歳となる日の属する年度の初日(高校2年生相当の年度の4月1日)から令和4年3月31日までHPV(サーバリックス(2価ワクチン)もしくはガーダシル(4価ワクチン))を自費で接種した。(9価のワクチンは対象外)

C  償還払いを受けようとする接種回数分について、キャッチアップ接種を受けていない。

D  本町以外の市町村から、同種の助成を受けていない。

提出書類

申請書(様式第1号)

A  接種費用の支払いを証明する書類の原本(領収書等)

B  接種記録が確認できる書類(母子健康手帳、予防接種済証、予診票等の写し、これらがない場合は様式第2号を医療機関にて記入)

C  接種した方の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)

D  振込先金融機関の通帳またはキャッシュカードの写し

 

提出先  

  上市町保健センター(つるぎふれあい館2階)

   郵送の場合は  〒930-0361 上市町湯上野1176番地 上市町役場福祉課保健センター宛てまで

申請期間

 令和4年9月1日から令和7年3月31日まで

お問い合わせ

保健班
TEL:076-473-9355