ホーム

上市町定住促進事業のご案内

上市町定住促進事業のご案内

居住関係

【所管部署】 建設課 管理建築班 (Tel:472-1111)(代表)

名 称  対 象 等 内 容 
若年世帯定住促進事業  住宅の購入

(次の条件に該当する者)
@申請日において満年齢が夫婦合わせて75歳未満の世帯
A上市町が指定する地域内等で、自らの居住の用に供する目的で住宅を取得する者
 @転入世帯が指定地域内で住宅を新築、又は購入した場合 最大100万円
A町内に在住する世帯が指定地域内で住宅を新築・増築・改築、又は購入した場合  最大50万円
B転入世帯が指定地域以外で住宅を新築・増築・改築、又は購入した場合 20万円
C町内在住世帯が指定地域以外で住宅を新築・増築・改築、又は購入した場合  10万円
 住宅の賃借

(次の条件に該当する者)
@申請日において満年齢が夫婦合わせて75歳未満の世帯
A自らの居住の用に供する目的で民間の賃貸住宅を賃借する者
 (平成23年4月1日以降に新たに契約したものに限る。)
 @転入世帯の場合 10万円

A町内に在住する世帯の場合 5万円
空家情報の提供制度    町内の空家を紹介し、家主と入居希望者との橋渡しを行う。
(なお、この制度は、あくまでも空家に関する情報を提供する制度なので、入居交渉や空家情報に関するお問い合わせは、当事者間同士で行っていただきます。)
定住促進住宅の提供 

家賃を抑えた住みやすい住宅の提供(旧雇用促進住宅)
 所得制限がなく若年単身者でも入居可能である等、従来の町営住宅にあるような入居制限を緩和している。
※空き状況については管理建築班までお問い合わせください。

@横法音寺定住促進住宅
 規模・家賃  2K・18,000円
 
A稗田定住促進住宅
 規模・家賃  2DK・25,000円、3DK・32,000円
 

農業体験関係

【所管部署】 産業課 農業地籍班 (Tel:472-1111)(代表)

名 称  対 象 等 内 容 
上市町グリーン・ツーリズム推進事業 指定なし 棚田オーナー制度 白萩南部地区(春に田植え、秋に稲刈り等)
炭焼き体験 黒川地区(臨時実施)
上市町町民農園 上市町在住の方 ・実施場所 上市町広野地域(1区画約25u:15区画)
・契約期間 4月〜翌年3月までの12ヶ月
・年間使用料 年額3,000円
・その他 農林振興センター及び農協からアドバイスが受けられる。また、共同利用の農機具の貸出し及び肥料提供あり。

出産支援関係

【所管部署】 福祉課児童班 (Tel:472-1111)(代表)

名 称  対 象 等 内 容 
出産祝金 第3子の出産に50,000円、第4子以降の出産に100,000円祝金を交付
妊産婦医療費助成事業 妊産婦の特定の病気 保険診療の自己負担分を助成

【所管部署】 福祉課 保健班 (Tel:473-9355)(直通)

名 称  対 象 等 内 容 
不妊治療費助成事業 上市町に住所を有し、各種医療保険の加入者で、婚姻届が出されており、指定医療機関で不妊治療を受けている夫婦 1夫婦1年間に20万円を限度に、通算3年間助成

指定医療機関:かみいち総合病院、富山大学附属病院、富山県立中央病院、富山市民病院、富山赤十字病院、済生会富山病院、小嶋ウィメンズクリニック
妊婦一般健康診査 妊婦 ・医療機関と連携し、健康診査を実施する。
・母子健康手帳交付時に受診票(妊婦14回分)を交付する。
・里帰り等のため県外で受診した場合も、償還払いにて助成
 パパママ教室 28週前後1ヵ月の初産の妊婦と夫を対象 お産の知識、新生児の扱い方、沐浴指導、パパの育児参加等、親になるための心構えや育児についての教室
妊産婦訪問 妊婦は必要時に、散布は希望する者を訪問
妊婦歯科健診 町内の医療機関で受診可能。
助成回数 1回 自己負担1,000円

子育て支援関係

【所管部署】 福祉課 保健班 (Tel:473-9355)(直通)

名 称  対 象 等 内 容 
新生児訪問 新生児 ・かみいち総合病院で出生した新生児については、かみいち総合病院の助産師が訪問
・その他の病院で出産した者で、希望する者については、在宅助産師が訪問
子育て支援事業 離乳食教室(5〜6か月児)
乳児育児教室(8〜9か月児)
・育児講座
・育児相談
・保育士による親子遊びの実践
・親子交流会 等
2か月児訪問 生後2か月児 育児支援事業として、母親の育児に関する不安や悩みを解消するため、保健師が家庭を訪問
4か月児健診 生後3・4か月児 健診内容(1回/月、年間12回実施)
・問診、身体測定、診察(医師)
・個別相談(保健師)
・離乳食の指導(栄養士)
・母乳相談(助産師)
・予防接種、乳児一般健康診査、事故防止についての集団教育、BCG接種もこの健診に併せて実施
乳児一般健康診査 乳児 健康の保持及び増進に努め、異常を早期発見して医療機関と連携しながら適切な処置を図る
 子育て支援センター事業 主に乳幼児をもつ母親同士が交流し、育児について相談する場所として宮川保育所内に子育て支援室を開設
ママのリフレッシュ教室  乳幼児(6か月〜1歳6か月児)を持つ母親 ヨガ教室、ベビーマッサージ教室、リラックス運動、アロマテラピー等
1歳6か月健診  1歳6か月児 健診科目
・問診、身体計測、診察(小児科医・歯科医師)
・個別相談、指導(保健師、栄養士、歯科衛生士、心理士)
・フッ化物塗布(希望者)
障害児療育相談  幼児の健康診査等において発達障害の疑いまたはその可能性があると思われる児を対象に療育相談を行い、幼児の健全育成を図る。
3歳児健診 3歳児 健診項目
・問診、身体計測、診察(小児科医・歯科医師・耳鼻科医師・眼科は必要に応じて精密検査)
・相談、指導(保健師、栄養士、歯科衛生士、視能訓練士、心理士)
・フッ化物塗布(希望者)
 保育所訪問 県の障害児等療育支援事業を活用し、言語聴覚士等の専門スタッフと町保健師が保育所を訪問し、発達等の問題で経過観察を必要とする幼児への療育に関する具体的技術支援を実施する。

【所管部署】 教育委員会事務局 学校教育班 (Tel:472-1111)(代表)

名 称  対 象 等 内 容 
給食費支援事業 小中学生 町立学校に通学する小中学生の給食費について、小中学生1人当たり月額1,000円を助成。第3子以降については全額助成。(他の助成事業との重複助成は不可。)
(1人あたりの月額給食費は、小学生4,400円、中学生5,000円)

学童支援関系

【所管部署】 福祉課 保健班 (Tel:473-9355)(直通)

名 称  対 象 等 内 容 
むし歯予防パーフェクト作戦事業 ・健康教育、指導 6小学校でむし歯予防教室を開催
・妊婦歯科健診
・フッ化物洗口 全小学校において希望者にフッ化物洗口実施(週2回法)
・フッ化物塗布事業 1歳6か月児健診時に希望をとり、半年毎に5回実施(1回500円)※初回にRDテスト、2回目に染め出しを実施。

【所管部署】 福祉課児童班 (Tel:472-1111)(代表)

名 称  対 象 等 内 容 
放課後児童クラブ 小学校1年生〜3年生を対象 町内5ヶ所で実施(中央、相ノ木、宮川、南加積及び白萩西部の各小学校区で実施)

【所管部署】 教育委員会 生涯学習班 (Tel:472-1111)(代表)

名 称  対 象 等 内 容 
放課後子ども教室(体力向上クラブ) 小学生 宮川、相ノ木、白萩西部の各校区において9回/年、放課後に実施
・活動時間 1回あたり2時間
・活動場所 宮川、相ノ木、白萩西部の各小学校体育館
・活動内容 体力向上プログラム(鉄棒、マット運動、陸上など)
【総合型スポーツクラブが実施】
放課後子ども教室(居場所づくり事業) 小学生 学校の余裕教室や公民館で実施。主に授業終了後〜17時まで(終了時間は教室毎に違う。)将棋、折り紙、風船遊び、ビーズ工作、ビーチボール、昔遊び等、子供たちが自由に楽しく安全に過ごせる環境を提供する。
・南っ子クラブ 平日の火、水、木(長期休暇中は休止)
・元気ッズ「陽南教室」 平日の月〜金(長期休暇中は夏休みのみ開催)
・中央っ子クラブ 平日の火、木、金(長期休暇中は休止)
・宮川っ子クラブ 夏休み期間中に10回実施
放課後子ども教室(エンジョイ教室)  小学生 主に学校の休日等を利用し、コーディネーターが企画したさまざまな体験活動、自然体験、スポーツ、工作、書道、水泳、おやつづくり等の活動を行い、子供を中心とした家庭と地域との連携を促す。